トップページ > 宅録の基礎知識 >  宅録でできること

宅録でできること

自分の音楽作品をつくりたいという人の動機も様々だと思います。

「自分がこういう作品をつくりたい!」という創造力を具体化するために、宅録はなくてはなりません。

パッと思いついたアイデアを録音することは、身近な環境でないとできませんし、譜面で書いて作曲するよりももっとリアルに作品を残すことができます

クオリティの高い宅録ができることが、良い作品をつくるチャンスにもなるのです。

クオリティが高い宅録をするには

クオリティが高い録音に必要なことは、宅録に関する知識を身につけることです。

高い機材を買ったからすぐに良い音が出る訳ではありません。

機材を使いこなす技術を身に着ける必要があります。

このページのトップへ↑

宅録は音楽力を確実に伸ばす!

プロを目指して、真面目に音楽に取り組んでいるような人にとっては宅録は自分との闘いでもあります。

特にソロアーティストの場合にはそれが顕著です。

作詞、作曲はもちろん、演奏、アレンジ、レコーディング、ミックスまでやるとなると、本当に大変です。

しかし、宅録をやることによって自分の音楽力が磨かれるのは間違いありません

音楽でプロを目指している人は是非チャレンジしてみてください!

このページのトップへ↑