Top > Windowsユーザー向け > CI2+USBオーディオインターフェースCubaseEssential5の特徴

CI2+USBオーディオインターフェースCubaseEssential5の特徴

誰でも出来る簡単セットアップ
デバイスをインストールして Cubase を起動すれば CI2+ は自動認識され、"AI READY" LED が点灯すればすぐにコントローラーとして使用することができます。Cubase でコントローラーデバイスの設定をわざわざ行なう必要もありません。

あらかじめ用意された豊富なテンプレート
レコーディング、スコア作成、プロデュース、マスタリングなど、さまざまな目的に合わせてあらかじめ用意された豊富なテンプレートを、プロジェクト作成時に表示する機能です。

テンプレートには一定数のトラック、エフェクトなどが設定されており、またユーザー独自のテンプレートを作成すれば、 DAW での作業を一段と効率化できます。
DTM初心者の方にはこれほど心強い機能はないでしょう。

マウスの柔軟性を利用したコントロール
CI2+ の最も革新的な機能のひとつ「ポイント&コントロール」を実現する高精度コントローラー。AI Knob は既存のマウスを置き換えるのではなく、逆にマウスの柔軟性を利用してスピーディなコントロールを可能にします。マウスポインターを Cubase 画面上のパラメーターに移動し、AI Knob を回すだけで、自動的にノブにアサインされたパラメーターをコントロールできます。